実績

実績:ハヤカワ建設株式会社

実績:ハヤカワ建設株式会社
企業名 ハヤカワ建設株式会社
業種 船舶・重機・運輸など
サイトの仕様 WordPress
テンプレート Lightning

今回、作らせていただいた「ハヤカワ建設株式会社」様のサイトのご紹介です。
ふくWebデザインでの初受注となるサイトです。

ハヤカワ建設株式会社様の簡単な紹介

ハヤカワ建設株式会社様は、北海道当別町にある会社です。
橋の建設、護岸工事など河川・海洋領域での土木作業全般を中心に行っています。
他にも、一般土木・運輸・鉄工など建設業全般を得意とし、さらに冬の季節には除排雪も行う、北海道にはなくてはならない存在です。

受注の経緯

原田メソッドのセミナーで出会ったベジフリークス合同会社の代表からの紹介です。

ハヤカワ建設株式会社様は、2011年に民事再生を申請しております。
そのわずか3年後に民事再生は終結したものの、ネットニュースに残る「民事再生」の記事のため、なかなか信頼を得られないときがある、とのことでした。
ご相談を受けたタイミングではホームページを持っておらず、「ハヤカワ建設」で調べると、そのネットニュースが上位に表示されているという状態です。

ホームページを制作し、ネットニュースより上位に表示させ、かつ今のハヤカワ建設株式会社の状況を正しく伝えたいという要望のもと、制作に当たりました。

制作のポイント

「民事再生」という暗い話題を払拭するために、一番重要にしたのが「信頼性」です。
河川・海洋・船と言った水への関わりも深かったため、信頼性・誠実がイメージされる青を基調としました。

加えて、信頼性や実在性を高めるために、事業内容では写真を多く使い、所有している重機や船舶の詳細を紹介しています。
ハヤカワ株式会社様は、船舶・重機へのこだわりが強くあり、それぞれの設備を確認できるよう、ひとつひとつにPDFを閲覧できるよう丁寧に写真を配置、リンクを作成しております。

また、代表挨拶ではあえて、「民事再生」について触れていただきました。
理由としては、今の時代に隠してもいずれわかってしまい、「隠し事をしている」という事実だけで信頼を失いかねないためです。
それならば、むしろ真っ向から伝え、苦い思いをしたこと、既に民事再生が終結していること、新たな経営体制にあることを素直に伝えていただくようにお願いさせていただきました。

暗い話題や触れられたくない部分を、あえて出していくことが信頼性につながります。

おかげさまで、今では「ハヤカワ建設株式会社」で検索1位を取り、ネットニュースより上の順位となっています。

今後の運用

船舶・重機を駆使した大規模な工事を活かせるよう、工事の実績などに写真をより多く取り入れていきたいと考えております。

業種の形態上、SEOでの流入やそこからの受注は難しい部分はあると思います。
当面は信頼性を重視し、定期的な情報開示と更新を重ね、指名検索での流入を取りこぼさないことを第一にしての運用を目指します。