ホームページの作成・作り方

個人事業主におすすめのレンタルサーバー3選

個人事業主・中小企業におすすめのレンタルサーバー3選

ここでは、個人事業主・中小企業の方に向けて、おすすめのレンタルサーバーを3つ紹介しています。

「どんなレンタルサーバーを選べばいいかわからない」「何を基準に選べばいいかわからない」
インターネットやWebサイトって、よくわからないことが多くて困りますよね。

レンタルサーバーを選ぶときの基準は3つです。

  1. 値段
  2. 使いやすさ
  3. 知名度

この記事を読めば、小難しいこともなくレンタルサーバーを選べるようになります。

これだ!というレンタルサーバーを見つけられるようお手伝いしますね!

レンタルサーバーを選ぶ3つの基準

個人事業主や中小企業がレンタルサーバーを選ぶ基準は3つでしたね。

  1. 値段
  2. 使いやすさ
  3. 知名度

それぞれ説明していきましょう!

基準1:値段

これは言わずもがな…ですね。あまりに高いと固定費も高くなるので避けたいところです。

ただし、「安ければOK」というわけではありません。

あまりに安いサーバーだと、多くのアクセスに耐えられなかったり、セキュリティ面で不安が残ります。

価格と性能のバランス、いわゆるコスパを重視して、サーバーを選びましょう。

基準2:使いやすさ・サポートの厚さ

サーバーを管理する時間も人件費で見れば、コストにつながります。

知識のない人でも、ある程度使えるような使いやすい画面、見やすい画面であることは必須ですね。

また、わからないことがあったときに、すぐに質問できたり、Q&Aが充実しているサポートの厚さも大切です。

利用者に迷わせないこと。もし迷ってもすぐ解決できること。

こうした気遣いの部分が感じられるサーバー会社を選ぶべきです。

選ぶ際の大事なポイントとなります。

基準3:知名度

意外と忘れてはいけないのが、知名度です。

サーバー会社によって、管理画面が違います。

もし外注することになったとき、あまりに知名度が低く、使い勝手の悪いサーバーだと、外注を受ける側も余計な時間が取られてしまいます。

予定通りに作業が進まなかったり、納期が遅れる可能性もあります。

サーバーを選ぶ際は、知名度も意識して選んでみましょう。

おすすめのレンタルサーバー3選

それでは、上記の3つの基準を元に、私がおすすめするレンタルサーバーを選びました。

(このサーバーだったら、私も仕事がしやすいなぁ…という部分もあります笑)

エックスサーバー
x10プラン
さくらサーバー
スタンダードプラン
ロリポップ
スタンダード
初期費用(税込) 3,240円 1,029円 1,620円
月額料金(税抜) 1,080円 515円 540円
1年契約合計金額 16,200円 6,171円 8,100円
独自SSL 無料あり 無料あり 無料あり
自動バックアップ 月324円

1番おすすめしたい!エックスサーバー

わたしが一番おすすめするのはエックスサーバーです。金額は一番高いですが、その分だけの機能・使いやすさが備わっているサーバーです。

ふくWebデザインでもエックスサーバーを利用しています。

エックスサーバーは独自SSLが無料

個人情報を取り扱う人にとって必要なSSLが無料でついてきます。SSLはサイトセキュリティ対策の1つです。

SSLを導入すると、サイトのURL表示の際「http」が「https」と表示されます。

GoogleでもSSLを推奨しており、今後は「非SSLのサイトには警告を出す」との発表もありました。

検索でのアクセスにも、企業としての信頼度にも関わってくる部分ですので、しっかりと対策を行っていくべき項目でしょう。

老舗の安定感!さくらのレンタルサーバー

さくらインターネットが提供しているのは、さくらのレンタルサーバーです。日本のインターネット初期からあり、企業としての信頼感は間違いないでしょう。

わたしの取引させていただいている企業様でもさくらのレンタルサーバーを使っている方は多くいらっしゃいます。

値段も手頃で、独自SSL・バックアップなども提供されており、使う分には問題ないでしょう。

さくらのレンタルサーバーは使いづらい

価格面や商品面はエックスサーバーと見劣りするものではないのです。

しかし、管理画面がとにかく使いづらいんです…

そこまで老舗にしなくても…と思うような管理画面に、Q&Aも専門用語が多く、理解が大変です。

ネット関係に強い専任の担当者はいないというのであれば、さくらのレンタルサーバーを使うのは避けたほうが無難でしょう。

ミニマムスタートならロリポップ!

今回紹介したレンタルサーバーの中でも一番安いのが、ロリポップです。

運営会社は有名なGMOの関連会社なので、安くても性能は十分でしょう。

プランによって、コスパは下がる

ロリポップは安いのですが、一番安いプランだとワードプレスが使えません。

そうなると専任の担当者が必要になり人件費がかかるので、コスパが下がります。

企業サイトの運用に現実的なのは、最低でもスタンダードプランは欲しいところです。

またバックアップが324円とはいえ、有料なのでちょっとせこいなぁ、という印象ですね。

まとめ

企業サイトを運営するなら、エックスサーバーをおすすめします。

安全性・性能がしっかり担保されており、SSLやバックアップなどの環境が整っているからです。

利用実績も140万サイトを越えており、その人気ぶりは「いかにエックスサーバー」が良いものかを証明していますね。